すぐまた会えるペーター

King&Prince髙橋海人くんの深く蒼い海の底を泳ぎ続ける深海魚のジャニヲタブログ Twitter@KPKT_shinkaigyo

深海魚爆誕から1年

私が髙橋海人くんの深く蒼い海の底の住人となったのは2018/7/13。今日でちょうど1年が経った。

この1年は本当に刺激的だった。海人くん本人には会えなかったけど、爆誕以前の自分では考えられないほどいろんなところに出かけた。せっかくなのでこの1年間の主なジャニ活を書き出してみる。

 

Jr.現場

 

プレ販会場

  • 2018/8/9(木) King&Princeファーストコンサートプレ販@横浜アリーナセンテニアルホール
  • 2018/12/7(金) ジャニーズKing&Princeアイランドプレ販@東京ビルTOKIAガレリア
  • 2019/3/20(水) スノストトラ単独公演2019プレ販@横浜アリーナセンテニアルホール ※友人の代行

 

ジャニショ原宿店

  • 2018/9/11(火) 整理券あり3時間
  • 2018/11/16(金) 整理券なし3時間30分
  • 2019/4/16(火) 整理券なし1時間30分

 

映画館

 

今初めて数えてみてビックリ、なぜか全部3回ずつだ!ちなみにジャニーズ以外もいろいろアクティブになっているのだが、ラストアイドルの現場にも3回行っている…こわっ。

ジャニーズファミリークラブにも何回か行った。これは4〜5回かな…?渋谷での仕事場がわりと近いので、時間が合えばふらっと立ち寄る感じで行ったりしている。

 

振り返ってみても本当に楽しい経験の数々。3時間並ぶのが苦じゃないなんて、なかなか無い。ていうかそんな長時間並んだことってあったかなぁ…10代の頃のディズニーランドくらいか…それでも3時間超はなかった気がする。とにかく髙橋海人くんそしてジャニーズ事務所には感謝しかない。てか写真買うだけなのに3時間って!!!でも楽しかった。オンラインができたのでもうその体験はできなくなるなぁ。まあ3回も並んだら十分か、ちょうどいい頃合いだったような気もする。

 

そして気持ちの変化もとても楽しかった。髙橋海人くんに出会うまでは、もし自分が誰かのファンになるとしても恋愛系オタクになることはないと思っていたのだが、この1年の感情の揺れ動きはまさに恋愛そのものだった。あまりにも久々の感覚すぎていちいち笑えるほど。ドキドキ、ワクワク、キュンキュン、ハラハラ、イライラ、ムカムカ、、、本当に楽しすぎた。

それに伴う体調の変化も物凄く興味深かった。とくに肌の調子にはそれが如実に現れた。プラス感情のときは潤い、マイナス感情のときには見事に吹出物ができた。おもしろすぎる。

 

あとはとにかく色んなものを購入した。CD・DVDはもちろん、雑誌やらグッズやら、、、CD複数購入という経験も人生初。海人くんソロ表紙のWiNK UP 2019年4月号も5冊買った。

WiNK UP (ウインクアップ) 2019年 4月号

WiNK UP (ウインクアップ) 2019年 4月号

 

直接的関係はないけどネイルも良く買ったし、その他の化粧品や服を買う頻度も微増している。というかペディキュアはともかくマニキュアは今までほぼやっていなかったのに…

 

それからSNSへの積極的参加。20歳前後の頃は好きだったのだが、たぶん30歳あたりからSNS上で自分のことを発信するのがおっくうになった。しかし現在のブログ&ツイッターはこのザマである。さらに新たな活動としてメルカリも頻繁に利用している。

 

とにかく、全てにおいてアクティブになったのだ。若返ったと言ってしまってもいいかもしれない。いやまあ若返りは無理だとしても、ヒタヒタと忍び寄っていた精神と肉体の老化に大きな歯止めがかかったのは間違いない。ありがたすぎる。

 

そしてこの私の激動の1年の最後に、ジャニーさんが亡くなった。私はジャニーさんのことをエンターテイメントを追求する人として凄く尊敬している。とうてい真似できるやり方ではないけど、だからこそその超人的な熱を分けてもらえていることに物凄く感謝している。これからもジャニーさんの作ってきたものを享受したいし、それが受け継がれて発展していくのを見つづけたい。とにかくこれからもジャニーズが大好きです、応援し続けます。

 

2年目の幕開けはついにKing&Princeコンサート参戦。こんな素晴らしいことあるだろうか。もう来週だ…!そして来月は1人で北海道まで行っちゃう…最髙だ。

ジャニーズ事務所そして髙橋海人くん、本当に本当にありがとうございます!!どうかこれからもよろしくお願い申し上げます!!!

f:id:sugumata:20190623132021p:image

オタクになって気づいた自分のこと

まもなく深海魚爆誕から1年たつが、この1年自分の性質の良いところも悪いところも浮き彫りになっているのを感じる。やっぱり疑似恋愛体験の中に自分をブチ込むことにより、若い頃のような直接的な感情やら何やらが出てきてしまっているみたいだ。

前々から母に「あなたは極端だから…」と言われていた。若い頃はあまりピンと来てなかったけど、今になって痛いほどわかる、私は極端だ。この1年本当に海人くんのことを中心に自分の思考が回っていた。基本的には良いことのほうが多いので良かったと思っている。

だけど同時に自分のイヤな部分もかなり突きつけられた。あまり詳しく書くのは憚られるけれども、とにかく調子に乗るし自我を押し通すし。これは振り返ってみればやっぱり遠い昔から自分の短所だったと思う、根本的に全然変わっていない。ある程度大人になってからはそれをうまく自分の奥底の方に隠しながらたまには小出しにして、というほどほどの加減でやってきたんだと思う。

海人くんに出逢ってからオタ活をしていく中でところどころ「あぁしまった…」と思って立ち止まって反省する機会があった。この反省をなるべく忘れずに、少しずつ大人なオタクになっていきたいと思っている。がんばろ。

ついに

当選した。清く正しく1名義の自分の名義が当選した。

なんと北海道真駒内セキスイハイムアイスアリーナ!!

夏の北海道一人旅だ、海人くんからの最高のプレゼントだ。もう飛行機チケットも取った。思ったよりもかなり安く済んだ。昨日当選してすぐに国内格安航空券・飛行機の予約はスカイチケットで取った。

 

そしてさらに、リア友岸くん担優太の向こう岸へ横浜アリーナを当ててくれた!!凄い!!!本当に嬉しい本当にありがとうございます。

 

2回、海人くんに会えてしまう。テンション上がりっぱなし。さらにさらに深く海人くんのことを好きになってしまった。まもなく爆誕から1年、このタイミングで最高のドーピングが来た。ウルフ海人を見ても全くムカつかない。好きしかない。すきすきすきすきめっちゃ働きますすきすきすきすき

f:id:sugumata:20190625122538j:image

アイドルの幸せ、ファンの幸せ2

f:id:sugumata:20190618173616j:image

しあわせは いつも じぶんの こころが きめる

これは相田みつをさんの言葉。けっこう有名ですね。特に意識してなかったけど、今回のブログを書いたことにより「あぁきっとこれ私の座右の銘なんだろうな」と思った。そういえばこのブログの一番古い記事テレビCM - すぐまた会えるペーターにもこの言葉のリンクが貼ってある。

30歳手前あたりで仕事がうまくいかず(完全に自分のせい)、まあまあ落ち込み、このままではいかんと、仕事のことだけじゃなくあらゆることを他人と比べないっていうのを徐々に自然に掴んでいって、自分の仕事のやり方が決まっていって、ダメな自分から抜け出せた。いや今でもダメな部分はたくさんありますけどね人と比べたら。

 

いまの自分はかなり幸せだと思っている。もちろん家族をはじめ周囲にいる人々のおかげであり仕事の充実のおかげであり。そしてやっぱり、昨年7月から私の幸せ度はそうとう上がったーーそう髙橋海人くんのおかげです。

先月Jr.のコンサートに2回参戦して、以前書いたアイドルの幸せ、ファンの幸せ1 - すぐまた会えるペーターに関連したことを少し深く考えられたような気がしたのでそれを書いてみる。6月中にうまくまとまるかな…?

※下書きに下書きを重ねなんとかまとまったぁー良かった

 

 

 

深海魚になりたての頃、ツイッターでいわゆる遭遇情報をよく目にした。

○月○日

渋谷

髙橋海人(King&Prince)

応援してますと声をかけたら握手してくれたそうです

こういうのを見て「うわーーー会いたいぃぃぃ会ったらどうしよーーー渋谷は仕事で割とよく行くよぉおぉぉぉぉお!」ってなっていた。それからというもの仕事に行く時の化粧もシッカリするようにしたし、足痛くなるからスニーカーで行って職場で履き替えてたけど通勤時もパンプスにした(足はやはり痛いのでそろそろやめようかなと思っている)。渋谷駅から職場までの行き帰り、街を歩きながらキョロキョロしまくった(とても疲れるのでもう過度なキョロキョロはやめた)。もちろん会えたことはない。

 

そうこうしているうちにKing&Princeファンが新幹線を遅延させる事件が起きる。動画も出回ったりしてなかなかの衝撃を受けた。でもこれを見て、ああ私も一歩間違えたらこうなっていたと思った。

King & Prince乗車の新幹線にファン殺到 窓に張り付き遅延騒ぎも - ライブドアニュース

とにかく会いたい。会って好きを伝えたい。こんなに好きなんだから会えるはず。どうしたら会えるのか。ああこの日はあの場所にいるはずだからそこで待ってよう。。。

エスカレートしちゃう気持ちがわからないではなかった。私はそこまで行かずに戻って来られたけども。危ない危ない。

この事案ってたぶん「アイドルのほうだって街でキャーキャー言われるの嬉しいだろう」「応援してるって言われて喜ばないはずがない」みたいな勘違い(あえて勘違いと断言したい)から生まれていると思う。現に自分がそうだったとも思う。ツイッターの遭遇情報だってどこまで本当かもわからないのに「あぁ握手に優しく応じてくれてるじゃん、応援ありがとうございますって言ってるじゃん」みたいな。もちろん本当にそういう対応をしてくれるタレントさんもいるんだろうけど。海人くんも以前ラジオで「街で変装しないです、バレるのも嬉しいです(要約)」と言っていた。実際この発言はまあまあダメだと思うけどド新人だしそういうところも含め好きですすみません。

でも応援してくれているからといってプライベートを激しく侵害されたり、自分のファンのせいで新幹線が遅延したりしたら、タレントさんが喜ぶはずはないのだ。そしてタレントさんが喜ばないということは応援になってない。そんなことは少し考えればわかるはず。わかるはずなのだが…。

 

先月クリエに2回行って、会いたい人に公式に会いに行くという体験を初めてしたのだが、ものすごい幸せだった。特に推しの1人であるガリさんこと猪狩蒼弥くんがいるHiHi Jets公演5/21 HiHi Jets ジャニーズ銀座2019@シアタークリエ - すぐまた会えるペーターの多幸感は凄かった。

その日が迫ってくるワクワク、いい歳こいて好きな人のためにおしゃれをする楽しみ、時間に余裕をもって日比谷の街を歩く優雅さ…。

そしてコンサート中はステージ上で最大限に輝くガリさんを見つめ、MCで嬉しそうに笑うガリさんを見て一緒に嬉しくなり、客席に降りてきてくれた近距離ガリさんの生身感と尊さのバランスにクラクラする。

ああこれがファンの幸せだって実感した。公式の場で公式の方法で公式に輝くジャニーズタレントを愛でる。

 

だからこの公式の輝きを守らなくてはいけない、と強く思った。

「ステージで歌って踊ってライトと歓声を浴びるのが好き」「ドラマや舞台でお芝居をするのがとても楽しい」「アイドル初の少女まんが家として自分のペースで頑張りたい」

こうやってタレントさんが言うのならば、その場を作るためにファンは応援しなくちゃいけないんだ!その人が最大限に輝ける場所を守りそして広げていかなければいけない!!ファンはそのタレントさんが幸せそうに輝く姿からたくさんの幸せをもらえるのだから!!!

 

だから私はお金を使う。CDを買う公式グッズを買う雑誌を買うベツコミを買うもし遠征に行ったならその地でお土産を買うetc...

King&Princeツアーの当落も迫ってきている。。公式に海人くんに会いに行けるだろうか…会いたいなぁ〜

【メーカー特典あり】 King & Prince(初回限定盤A)(DVD付)【特典:フォトカード(A5サイズ)付】

【メーカー特典あり】 King & Prince(初回限定盤A)(DVD付)【特典:フォトカード(A5サイズ)付】

 

令和初のウルフ・髙橋海人

公式ブログ「れん's days」2019/3/20で永瀬廉氏が「ガチでどうでもいいよね」と言いながらも海人くんの口調そのままで伝えてくれた海人プチ情報

「おれ実は最近襟足伸ばしてるんだ〜♪♪」

…これを見た日から「え、襟足!?ええええ、いったいどんな髪型になるの??!!?う、うああわァヮアヮ、、」とずっとずっとずーっと楽しみにしていた。

 

3rdシングル「君を待ってる」発売後のプロモーション期はなんとなーく伸ばしてるかな?くらいの髪型が続いていたのだが。

令和初の放送となった5/3のザ少年倶楽部。たしかリアタイで視聴していたと思う。オープニングのメドレーの最後タッキー&翼「夢物語」で登場したKing&Princeの5人。2018-19のカウコンで嵐の「One Love」を歌っていた時のあの綺麗な色合いの衣装。おおーーこの衣装ステキだよね〜、、、ん?あれ…??げ!!?

 

海人くんの髪!!!

黒!!!!

重!!!!!

長!!!!!!

え、え、え、襟足を中心に毛先あそばせまくっとる!!!!!!!

 

キタ、、、、ついにキテしまった、、、この日が、、、、今日この日があの襟足伸ばしてるんだ〜宣言から待ちに待っていた日なんだ!!とかなり興奮&混乱した。

そしてトーク部分でゆうぴから「少女まんが家デビューを果たされました髙橋海人くん。おめでとうございます!大型連休があったら何したいですか?」と聞かれて

「え、まんが描いて寝ます!!」と答え

「仕事するよォ〜?」と続けた海人くん。

なんか、なんか、、、表情が、、、新しい、、、、、、ぐはっ。。

この日は短かったけど「シンデレラガール」もあったし「宙(SORA)」も歌ってくれた。そして最後はSMAP世界に一つだけの花」でシメ。私にとってなんだか凄くホワーンと夢見心地な放送回となった。

 

その日から楽しみが一つ増えた…そう雑誌です。この新髪型の海人くんが載っている雑誌の発売が待ち遠しかった。

5/22にMyojoとポポロ発売。これはデビュー1周年絡みもあるだろうと元々買おうと決めていた。2誌とも良い内容だったが海人くん新髪型の仕上がりとしてはあまりピンとこなかった。

しかしその後ほどなくしてドストライクが来る。5/24発売の月刊TVガイドだ。

f:id:sugumata:20190614182807j:image

令和初表紙にKing&Princeを抜擢してくれたありがたい企画。ピンナップもあり、その海人くんがめっっっっっちゃくちゃ良かった。この表紙画像では右上にちっちゃく載ってる、サングラスを傾けているやつ。「これだ、きっとこれが海人くんが襟足を伸ばして目指していた完成形の一つなんだ」と勝手に納得した。そのTVガイドのトークでは髪型のことも話していて「令和初のウルフになりたい。吠えたい。」と宣言している。ちなみに平野さんには「昔流行ったウルフ?」「令和初のウルフってなんか中二病っぽい(笑)」と流されている。

 

そして5/29に解禁された1stアルバムのリード曲「Naughty Girl」のMV。ああここを狙ってたんだね海人くん…曲と歌詞とダンスと衣装と、、長めの髪が全てにハマってるよ。さすがだよ。やっぱり多分一生抜け出せないよ。

King & Prince「Naughty Girl」Music Video - YouTube

 

その後もなんやかんやと完成形ウルフの雑誌が続く。地味に伸び続ける令和初のウルフの毛。雑誌は気に入ったものだけを買おうと決めているのだがこれはキリがない…。そして1stアルバム発売に合わせ、怒涛の表紙ラッシュ。次々に解禁される表紙画像を見て、なんだか新たな気持ちが自分の中に芽生えていることにジワジワ気づく。

 

なんかイライラするのだ。

 

これはまあいろんな要素が絡み合っているのだがそれはとりあえず割愛させて頂き、この令和初のウルフの感じが、何か私の心をザワつかせた。この雑誌もあの表紙も、ぜんぶウルフ海人。もちろんめちゃくちゃカッコいいし似合ってる、スタイリングもきっとどんどん上手になっているんだろう、とっても素敵なウルフだ。

 

だけどなんかムカムカする。

 

これは後で自分の気持ちに気づいたのだが、5/10放送の少クラポリス髙橋海人回はかなりの問題作。初見以来おそらく無意識のうちにあまり再生していなかった。重めの黒髪ビジュアル(まだウルフも完成していない状態)で次々に自白する「お風呂に1人で入るの寂しい」「人が遊びにきたら絶対一緒にお風呂に入る」「ウサちゃん気質」「ママ」などなど、もうなんていうかごめんなさいぶっ飛ばしたくなるくらいの仕上がりだった。しょうれん兄さんに挟まれてフニャフニャ甘え放題。このブログを書くにあたって久々に再生したのだが、非常にモヤモヤした。いや好きなんだけどもね!!!海人くんへの愛が確実に新たなステージに進んだのを感じてます!!!

 

というわけで、雑誌の爆買いも抑えられた。怒涛の表紙ラッシュも冷静に受け流せそうだ。しかしこれだけは買うと決めた。

f:id:sugumata:20190614191658j:image

なんだこれ!!?こんな髪型あるかよ?キラキラ王子様売りしてたアイドルグループの20歳になりたて最年少メンバーが!!??これ間違いなく令和初のウルフ完全体だろ!!!!!はいめでたしめでたし!!!!!!

non・no(ノンノ)2019年8月号

non・no(ノンノ)2019年8月号

 

 

 

6/13 映画「うちの執事が言うことには」

最寄りの映画館での最終上映日に滑り込みレイトショーで観に行ってきた、危ない危ない。恐る恐る当日に夫に提案したら一緒に観に行ってくれると言うので、2人で映画館のある複合施設内のサイゼリヤでワインを飲んでから行った。

映画『うちの執事が言うことには』

レイトショーということもありお客さんはポツポツ。周りを気にせずの最後列席を選びゆったり。かぐや様は告らせたいの予告が流れて平野紫耀さんの凛々しい顔を大画面で拝んだ。公開は2ヶ月以上先なのに凄い。橋本環奈さんも好きだしこれも必ず観に行こう。

 

映画は永瀬廉氏の初々しさと顔の良さをとにかく楽しめた。一年前の撮影ということもあり、体つきも華奢で少年ぽさの残り香がかわいすぎる。嫌なヤツの誕生パーティーに出かけるときの髪型と衣装がかっこよすぎる、顔が良すぎる。泣きの演技に全力で取り組む姿が愛おしすぎる。デビュー時のこの貴重な姿を大画面で何度も見られる永瀬担さんがとても羨ましいと思った。

じんさんもとても良かった。ビジュアルだけ見ていた時は少し違和感のあった髪色と髪型も、役とハマっていてスクリーンでとても輝いていた。部ダメのときも思ったけどじんさんの演技はけっこう上手だと思う。役のキャラクターを自然に出すことができるというか、そういう工夫をしているのがわかる。

King&Princeの2人以外の役者さんはもちろん素晴らしくて、新人アイドルの周りをしっかり固めてくれていた、凄いことだ…

エンドロールでは海人くんの歌声を聴くこともできたし、永瀬廉氏にシンデレラガールの振り付けを教えてもらっている清原翔さんの映像がとても萌えた。朝ドラも見てますがとても素敵な俳優さんですね。

 

ストーリーもわりと淡々としているしミステリー要素も薄め、それに加えて主演はデビューしたてのアイドル、という不思議な空気感だったが、そうだよな映画って自由なんだよな、って思った。

映画を観る習慣がほぼ無い夫婦なのだが、たまには良いねという結論になった。最寄りの映画館はとても綺麗なところだしレイトショーの雰囲気も心地よかった。新たな趣味ができそうです、永瀬廉氏、ありがとうございました!

f:id:sugumata:20190614105249j:image

グッズ収納〜切り抜きファイル

雑誌の切り抜き。収集&ファイリング。

大人になってからこの作業に熱を入れるなんて思っていなかった。かといって子供の頃にこの作業をやっていたかどうかわからない、いや多分やってない。中学〜高校時代にB’zが大好きで「WHAT’s IN?」とかを買っていた覚えはあるけど、それってどうしてたっけなぁ。誰目当てかも忘れたけど「JUNON」もかなり買ってた、スーパーボーイコンテスト大好きだったな…。なんにしろ実家に行ってももうそのブツは無い。

 

海人くん切り抜き収集は、テゴきょも担茜空は突然にのお知り合いのSexyZoneファン母娘から頂いたものがきっかけでスタートした。King&Princeにハマったという報告をしたら、お手元にお持ちだったJr.時代の切り抜きをくれたのだ!宝だ!本当に感謝している。

その時はドル誌のこととかもあんまり知らなかったし「切り抜きって笑…なんだその懐かしい響きは!」と思っていたが、現物を見たらあまりにかわいい海人くんの数々…そしてそれを黄色いカバーのファイルに入れてみたら…尊すぎるシロモノが誕生してしまったのだ!

それ以来自分で雑誌も買いまくっているし、過去のものも集めまくっている。そして以前ネットで見かけたコツ「雑誌は読む前にまず解体」を心がけ、どんどんファイリング。

半永久的に増え続けるであろう切り抜き、少しでも快適なファイリングライフを送りたいなぁと思って少し考えてみて、自分なりにかなり理想の形にたどり着いたのでその道のりを(長いです)。

 

 

 

理想形にたどり着くまでに使ったのは4種類。

f:id:sugumata:20190527172323j:image

1が最初に買ったもの。KOKUYOのNOViTA(ノビータ)A4サイズ20ポケット。20ポケットて!!少なすぎる!!!でもその時はセクゾ母娘に頂いたものを入れる程度にしか考えていなかったのでただカラーリングが気に入ってポケット数など気にせず購入。でもこれは後々判明するがとても良い出会いだった。

 

あっという間に1のファイルがいっぱいになり、これは大容量のファイルにしないといけない、お金もなるべく節約したい、と思いとりあえず100均に行く。そこで「リングタイプのならめっちゃページ増やせるじゃん!」という安易な考えで2のものを購入。そして切り抜きを入れてみて気づくのだが、まず見開きページが納得いかない。

f:id:sugumata:20190528141216j:image

ページのつなぎ目が離れちゃうんだよね。そしてこれは100均のモノだからだと思うのだがファイルの横幅が異様に短い。記事ページの横幅を多く切らなくてはいけなくなるのだ。上の作間くんを見て頂けるとわかると思うが、かなり切ってます、ごめんなさい作間くん。クリエの作間くん本当に素敵でした。

この仕打ちをどうしても海人にすることはできなくて、この100均ファイルは即、海人以外の切り抜き専用ファイルとなる。海人収集の過程で自然に手に入った中から厳選したお気に入りが収納されている。HiHi Jets多め、なにわ男子結成時少々(+ショタ期道枝くん)、嶺亜くんと 少年ほんの少し、タッキー引退関連など。ファイリング後も自由に順序を入れ替えられるのでごちゃ混ぜファイルに最適、結果オーライ。

 

次に買ったのはPLUSのPasty A4サイズ40ポケット(最初の画像の3)。もちろん40ポケットぐらいではすぐ埋まるのだが、100均ので失敗したことにより焦っていてすぐ買わなきゃみたいな気持ちもあった。

f:id:sugumata:20190528141227j:image

見開き問題もちろんクリア。たまたまだけど上の平野紫耀さんとさっきのゆうぴが同じようなポーズですね。エースのポーズかしら。

これはパステルカラーの可愛い色合いとファイル外部に付いているポケットが気に入って買ってみた。この頃からコマゴマとした紙製品グッズも増えてきていて、それを外ポケットに入れてみようかなとか思ったのだ。

f:id:sugumata:20190528141253j:image

こんな感じ。まあでもやっぱりすぐにパンパンになるよね…。結局は中のファイル部分にどんどんブチ込んでいく感じで乱雑なファイリングとなる。

 

そして横幅問題も新たな局面を迎える。主にMyojoとポポロですが横幅がA4サイズよりも広い雑誌があり、どうしても切らないと入らない。基本的に背景など自担の着衣含む肉体以外はバッサバッサ切っていたのだが、ついに切れないものが登場した。それがこのポポロ海人くん。

f:id:sugumata:20190528141258j:image

なんだかこれめっちゃ好きなんすよね。萌えポイントのアゴと毛量のアピールすご!ピンキーリングとかチャラいしエロ!!いやしてくれ、それ以上は何も望まない!!!

この鏡に映っている感じがとても良いので、左右どちらも1mm足りとも切れない。なのであっさり無印良品のワイドファイル40ポケットを購入(最初の画像の4)。もちろん無印ワイドファイルの存在は知っていたけども割高感が強いのでそれまで避けていた。今もこの無印ファイルは切れない海人くん専用特別高級ファイルとしてちまちま埋めていっている。

 

その頃からファイリングの効率化を考え始める。効率化っていうかまぁ節約か。1つのポケットにたくさん入れる的な。

アイドル雑誌とかは一つの号にKing&Prince関連ページが6〜10ページくらいあったりする。その中で海人くんが大きく載っているのはだいたい1.2ページ。なので、その海人くんページを前面に出し、それ以外のページはその後ろに入れる。パラパラっと眺める時にはその時々の海人くんを見られるし、ゆっくり時間がある時には後ろに入ってるページを取り出して読む、というスタイル。もちろんさっき貼った6人のやつみたいに映りが好きなものは見開きで入れるし、インタビュー内容が気に入っているものはテキストページも前面に出したり。

自己流にファイリングすることによって満足度と趣味としての楽しみが格段に向上していった。

 

そしてPasty40ポケットが埋まり、さぁ次のファイルどうしよう。以下のようなことを踏まえて、大きな書店に併設されている文房具フロアで頭を悩ませる。

  • ひとくちにA4ファイルといっても、微妙に横幅が違う。100均のリング式用のやつの横幅の短さは論外として、NOViTAとPastyでもほんの5mm程度だが違うことに気づいた(NOViTAのほうが横幅が広い)。この5mmが実は意外と重要で、その差で自担の着衣含む肉体の端っこを切るか否かの瀬戸際になることがある
  • 日々の癒しのためにパラパラ〜と眺めるときには40ポケット程度ではその時間があっさり終わってしまう。1冊終わるたびに次のを取り出し、という動作が少しもどかしい。つまり無印ワイドファイルに一本化、というのは自分の中では違う
  • FC会報やコマゴマした紙系グッズも一緒に綺麗にファイリングしたい

 

そして出会ったのだ、この素晴らしいファイルさんに。

ノビータαシリーズ|商品情報|コクヨ ステーショナリー

f:id:sugumata:20190530080813j:image

 

使い心地の良かったNOViTAの進化版!

 

カスタマイズできるNOViTA α!!

 

もちろん黄色もあるよ!!!

 

f:id:sugumata:20190528120105j:image

ジョイントレールが6つあり、パーツを選んでカスタマイズ。最初から12ポケット×2が付属しており、追加で自分の好きなものを買う。ジョイントパーツの最多ポケットは24なので、付属のものを使うとして1冊で最大120ポケット(12×2、24×4)のファイルが完成するというわけだ。

正直、価格は高め。そして出会ったとは言っても使い始めの頃は半信半疑だった。まぁいいんじゃないかな程度の。しかし使い進めていくうちにこれはとんでもない満足感を私に与えてくれるモノとなる。

 

最初の購入時の決め手は「領収書&明細ファイル」というパーツがあったことだったと思う。これにコマゴマ系を入れたい、と思ったのだ。帰宅してコマゴマ系を入れてみて満足。

f:id:sugumata:20190528121911j:image

見開きで4つのポケットが付いていて、FC会報にピッタリサイズ。自分がぼんやり思い描いていたものがかなり形になった感じ。かかかか海人くん素敵、、、、

この他にもポストカードサイズや名刺サイズのポケットファイルなどもある。私は集めてないけど厚紙カード系もうまく入りそう。

 

そして雑誌切り抜きもファイリングしていくのだが、パーツが6つに分かれているというのがまた超ナイスポイントであることに気づく。ジャンル分けができてしまうのだ!その頃にはJr.時代のものも含めかなりの量の切り抜きが手元にあったので、それをだいたいの時期で分けてファイリングした。ちなみにNOViTA αが一冊もうほぼ完成したのだが、Jr.時代専用のものとなっており

  1. 海人くん入所から1年間くらい
  2. しょうれんとの出会い〜ジャニーズ銀座2015〜Mr.King vs Mr.Prince結成〜Mr.KING始動
  3. Mr.KINGイケイケ期〜King&Prince夜明け前
  4. 肌色多めシリーズ
  5. ライブレポなど読み物中心シリーズ
  6. 超オキニ海人くんソロ記事シリーズ

みたいな感じで分かれている。もちろんパーツは取り外しも自由なので、オタ仲間に見せたいときとかは1パーツだけ持って行くこともできる。

f:id:sugumata:20190531135610j:image

せっかくなので測ってみましたが重さ約3kg、厚さ約7cmといったところでした。物凄いボリュームです大満足ですまじで超宝物です!

これからもこの天才ファイルNOViTA αと王道無印ワイドファイルの二刀流でずーっとファイリングライフを満喫したい!がんばれKOKUYO、がんばれ無印良品、がんばれKing&Prince!応援し続けます!!